FC2ブログ

記事一覧

CHUWI QC3.0対応充電器 HiDock 以外に見かけないメーカー純正充電器レビュー

こんにちはFLIP↗FLOPです。
index_20180818175321018.jpg

今回はタブレットやノートPCケースでメジャーなCHUWIHi-Dock USB充電器です。

  



製品の仕様
質量 147g
外形寸法 880×80×29mm
入力 AC100-240V 50/60Hz 0.85A(最大)
出力 QC3.0 USB×1:3.6-6.5V/3A、6.5V-9V/2A、9V-12V/1.5A USB×3:5V/2.4A (5V/3.4A MAX)

すっきりとした印象のパッケージです。
02_20180818175324351.jpg

充電器本体とメガネタイプの日本仕様ACケーブル、取扱説明書が入っています。
03_201808181753253d3.jpg

端子カバーは起こせるようになっています。使わないときでも、なくならないのはイイですね。
04_20180818175305c77.jpg

オレンジ色の端子がQC3.0端子です。接続する機器に合わせて3.6-6.5Vだと3Aまで、6.5V-9Vだと/2Aまで、9V-12Vだと1.5Aまで供給します。
05_20180818175306fb0.jpg

背面の四隅みにはすべり止めがあります。
06_201808181753070ac.jpg

手を抜かれがちなケーブルですが、CHUWI HiDockのケーブルにはPSEマークとSマークがあり、プラグ形状もロック用の穴がある正式なタイプです。このあたりの細かい対応はさずが直営店を持つCHUWIといったところです。
08_201808181753095b7.jpg

同じくQC3.0対応のcheero CHE-315十の比較です。大きさはかなり違いますが、双方奇しくも正方形です。
09_201808181753101f3.jpg

端子カバーを起こすとスマホスタンドにもなり、iPhone6sを横置きするとこんな感じです。
充電アダプターなら何でも良かったんですが、ココが買いたくなったポイントです。
10_20180818175312236.jpg

iPhone6s は滑ってしまい縦置きできませんでしたが、DOOGEE X60Lだと縦置きできました。
11_20180818175313241.jpg

小さいですが、iPad Airもしっかり置けます。うまいことバランスが取れているようです。
12_20180818175315795.jpg

充電についてです。1枚目はiPad Airですがきちんと充電できました。
13_2018081817531690f.jpg

2枚目は 水没上等Ulefone Armor Xです。これももちろん大丈夫です。
14_20180818175318073.jpg

サブ機で使っているONDA V975です。ずいぶんへたってきていますがこれも無事に充電できました。
15_201808181753193f4.jpg

PCメーカーの充電器ってあまり見かけませんが、タブレット・ノートPCメーカーのCHUWI HiDockは、このブログのモットーである「人の使ってないモノを使いたい。」にピッタリです。あとはSurBook proが出てくれれば言うことナシです。

一度買ってしまえば壊れるまで買い換えることのない充電器です。充電できりゃ何でもイイという人も多いと思いますが、メーカー純正の充電器が気になった方はチェックしてみてくださいね。

  
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FLIP↗FLOP

Author:FLIP↗FLOP
楽しそうならまず使う、使いみちはそれから考える
買いたい気持ちに水をささない前向きレビュー

コンタクトはこちらへどうぞ
flipflop.0.1.landscape@gmail.com

Amazonへ